動脈硬化改善

動脈硬化ってどういう症状?

いきなりですが、日本人の死因のトップ3はご存知でしょうか?
日本人3大死因 → ガン・心臓病・脳卒中

 

このうちの心臓病と脳卒中は循環器病といわれていて、その原因は『動脈硬化』という症状です。

 

動脈硬化の症状は基本的には読んだそのままで動脈が硬くなってしまう症状です。
本来の動脈は弾力がありますが硬くなってしまった動脈(血管)は内側が弱くなってコレステロールの塊が出来やすくなったり、またその塊などが剥がれ落ちて血管内を詰まらせたりといった現象を引き起こす原因となります。

 

弱ったり詰まった血管が裂けてしまうのが脳卒中や大動脈解離という血管が裂けてしまう病気です。
この症状まできてしまうと生死を彷徨う状態ですが、実は動脈硬化は人知れず進行してしまうのが恐ろしい点です。

 

ここに至るまでには高血圧やコレステロール値などに異常があることがほとんどなので、健康診断の数値で異常が認められた時点やその前の段階で生活習慣や食生活を見直す必要があります。

 


動脈硬化を改善するには?

  • 動脈硬化の原因
    動脈硬化を引き起こす原因は食事や様々な生活習慣の積み重ねと言われています。
  • 動脈硬化を発見する検査
    動脈硬化を発見するには自身の食生活や生活習慣を見つめて少しでも心当たりのある時は検査を受けることが重要です。
  • 動脈硬化を予防・改善する食事
    動脈硬化の原因は食事に問題があることが多いのが現状です。ご自身の食生活を見なおして見ませんか?
  • 動脈硬化を予防・改善する生活習慣
    動脈硬化を予防するための生活習慣について知りましょう。
  • DHA・EPAサプリの比較
    血液をサラサラにする効果がある青魚に含まれるDHA・EPAはサプリメントで摂るのが効率的です。